襟元濡れタオル

結構気持ちよくね?この人類コンクリートバーベキュー東京の地に於いて懐を温める害悪(快楽)行動として最も尊崇されるべき所業の一つとして枕草子にいとをかしってレビュられてる。はいはい愉悦愉悦。暑さで脳が臨界点迎えてんだかなんだか知らないけど首元冷やすだけで全身が冷えたような感じがするよね。生殺与奪が握られて肝が冷えるってか。冷やすなら中から冷やせ!体内!体内だ!殿中でござる!ピカチュウじゃねぇぞ!GOは廃れたもういねぇ!奴はそこにいる!根絶やしにしろ!心に火を灯せ!あついわ。

以上、時候の挨拶。6月暑暑暑暑暑暑暑暑。

哲学の話をしていいか?以前もした話だから前に聞いたことあるやつは退屈になるが、んなこと知ったこっちゃねぇわんだふるでいずなので勝手に話すぞ聞いておけ。小学生の時分から僕が疑問に思ったままに愛のままに数学嫌いになった最初のつまづきの話をするのでお答えがわかった方「なんでい!」と江戸ッ子風におこたえください。はい楽さん早かった。違うんだ待ってくれ論理的思考の試行錯誤に失敗したチャンスをくれバスケがしたいです白髪の先生。杏仁先生だっけか?それはともかくウサギに角はなく。

命題『面積、体積とは何か』

シンプルイズグッネス、神はいた。僕だ。崇めろ信奉料はカード払いでもいいぞ年会費はツケといてやる。面積とか体積ってよぉ何を表してんのか現してんのかわかんねぇから説明してくれっつうのが主題でさぁ。ここに来てやっと本編。よくついてきたな偉いぞ褒めて遣わす健闘士。そうなんだよなぁ面積とか体積って数字で表されるしりんごが1個グレープフルーツが1個柑橘系のあれが1個とか数字が存在を示すものだと思ってきたもんだから面積とか体積がどの部分を表したものなのかよくわかんなかった。長さとかもよくわかんねぇよな?個数は見てわかるけどよ長さは見ても人によってマチマチ火花散ってバチバチ。しかもそれでいて長さと長さの乗算(タテカケルヨコ)してやったら面積とかなんやねん。長さと長さが掛け合わさったら長さやろがい。綾瀬はるか有村架純フュージョン北大路欣也が生まれるか?生まれるかもなぁ遺伝子の不思議!ジェンダーフリー!パートナーシップ協定賛成!綾瀬はるか有村架純を結婚させろ!でもま。そのよくわかんねーことして表されるのが面積ですはいそうですかって受け入れるやつの多いこと多いことオ-マイゴッド。理解してんのか?頭良すぎだろお前ら紫綬褒章三連覇勢か?んでな、んでな。その面積というものをグッと握ってな、長さ(高さ)をもう一度かけると体積になるんやって!(欣喜雀躍)いやもうわけわかんねぇよこれ。面積が積み重なると体積????は????お前二次元と三次元の区別つかねぇの?μ'sは死んだもういねぇ。以下、以前の僕がそれについて語ってくれたトゥイッタァの文章引用。相対的に読みやすくなってると感じたあなたは既に僕に調教された哀れな仔羊だ。今日から君はスケープゴート僕の代わりに辛い現世で生き延びろ寿命分譲。長生きしろよ!

"ちなみに僕の持論としては底面積(横の長さ×縦の長さ)は数字という非実在の概念上の存在による掛け合わせでただの目安であり実体を持たないものであるから、体積についても同様で実際に積み重ねるということではなく”体積”という非実在の概念を人間の目安として創出したに過ぎない、みたいな感じ。

だから結局の帰結点として、数字はリンゴとかクルマみたいな実在するものではなくやっぱり空想上の産物で、面積や体積もそれによる実在はしない人間の理解の方法の一つに過ぎない、ということになる。そうなると積み重なりと教える教育の仕方が悪い、てなるのか?そんなことないような気がするが。

で、今思ったのは数学も空想で物事を扱うなら科学こそ現実的だとして現代科学信奉主義を貫くのは盲目的で哲学差別主義に傾倒してると言えるし、神学哲学から科学が始まったという歴史を理解出来ていないからいずれ現実を捉えなくなるかもね〜みたいなことが起こりうるかな……。

まぁ僕が考えるまでもなく先人達は答えを出してしまっているだろうからググりゃあ答え出るんだろうけど、知らないままの方が素敵だな。"

何言ってるんだろうなぁこいつ。いっぱい喋ってるしきっと読むといいことありそう。願い事考えとくも吉。おはぎ食べたい!ゆーてあれだな、結局、数学こそむしろ現実みてねぇ学問筆頭じゃねぇか!文系が実生活に役立たねぇ?そんな事ねぇ、知ってるわ!馬鹿にすんな!勉強なんて全部妄想の産物だろ!法律も経済も現実にゃ存在しねぇよ!小学生でママみてぇな包容力を持ったみりあちゃんも存在しねぇよ!ってことみたいです。

襟元濡れタオル気持ちいいわ。